持久力UP&ダイエットにエアロバイクをこいでみた!221日目

自宅トレーニングの運動不足解消

9月11日(火曜日)曇り時々腫れ

昨日からルームランナーを使い始めたのですが、一晩寝ても左足指が痛くなる様な事は一切無かったため、今日もゆっくりルームランナーで歩いていってみようと思います。

そして今日は10分ほど歩いてみたのですが、今回も足の指は痛くはならなかったものの、今度は足の裏が痛くなってきました。

たぶんこれはあれですね。

歩きなれてないから足の裏が痛くなってる感じです。

 

あと、歩いていて久しぶりに感じたのが、ルームランナーの取っ手をもたずに手ぶらで歩いてると、私の場合不安定に左右にふらふらとなってしまう歩き方をする事を思い出しました。

実は私、普通に道を真っ直ぐ歩いていても(小学生のころから)身体が左右にゆらゆら揺れる歩き方をしていまして、学生の頃から団体で行進する時はよく身体を揺らすなと指摘されていました。(一人だけゆらゆら動いてたので目立っていたのでしょう)

これは自分でも治そうといろいろやってきたのですが治らないので、もう私個人の特性みたいな感じになっています。

そしてさらに今のわたしの状況として、これプラス、耳鳴りが酷い事が時々あり(耳鼻科にいってもこれは薬を飲んでも完全には治らないと言われてまして)平衡感覚がつかめずにふらふらしてしまう事もあるような気がしています。

だから私の場合、ふらふらしない様に厚底の靴は履かずに(足裏の感覚を意識しながらしっかり真っ直ぐ歩く為に)足袋の様な底の薄い靴を履いて歩いてるのですが、このせいで足の裏が痛いのかもしれませんね。

しかし厚底の靴だと歩くのは楽かもしれませんが、厚底だと足の裏で地面を掴んでるような感覚がまったく無くなるため、平衡感覚を使って反射的に身体をまっすぐにしようとする身体能力が鍛えられないので、どっちをとるか?という話になってきそうです。

 

あとこのルームランナーで歩いてると、自動的にベルトが回転して自分のペース(気分でゆっくり歩いたりとか)で歩く事が出来なくなるので、どうしても機械に合わせた歩き方になります。

つまり能動的ではなく受身的な歩き方になるわけですが、自分の意思や身体に合わせた歩き方ではなく機械の動きに強制的に合わせないとルームランナーでは歩けないので無理してでも機械に歩くペースを合わせる必要が出てくる訳でして、そうなると足の感覚がつかめないで歩くよりかは、足の裏の感覚がある程度あった方が怪我をしにくいのでは?と思う訳です。

まあ、平衡感覚を鍛えるだけなら、長時間片足立ちをする方法とかありますが、あれってやってる時はかなり暇で飽きるんですよね。

そして暇で飽きる運動自体私はまったく続かないのでルームランナーなら音楽を聴いていれば30分なんてあっという間なので、歩くついでに平衡感覚も鍛えようかなと思いました。

ただし、歩く時はこんな感じですが、本格的に走るようになったら厚底の靴を履いて走っていこうとは思っています。

というのも走る場合は歩く時とはまた違った筋肉の使い方をしますし、もっというと、歩く時の何倍もの衝撃が足や膝にくるので怪我の予防の為にも本格的に走り出したら厚底の靴の方が良さそうな気がしています。

と、こんな事を今日は考えながら歩いてました。

まあこんな事考えてたら10分なんてあっという間ですよね。

 

今日のメニュー

体重 78キロ(服を着たまま)0秒

ルームランナー

10分、10分 合計 20分

エアロバイク

13:20~13:50 15:10~15:30 合計 50分

トレーニング

・らくらく毛管運動 2回(長時間)

・ストレッチングボード 2回

・柔軟体操 1回

・スワイショウ 300回