健康維持&ダイエットにエアロバイクをこいでみた!780日目

自宅トレーニングの運動不足解消

3月24日(火曜日)晴れ

今日も良い天気です。

まあ、ちょっと風は強かったものの、暖かいというか暑いぐらいの1日となりました。

 

そういえば週が明けて、アメリカの株取引が再開されてから、ダウ平均がガンガン上がっていってますね。

しかも、日経平均もガンガン上がっていき、今見てみたら19000台に戻してしまいまいした。

しかし、日本はまだしもアメリカの実体経済はかなり冷え込んでおり、昨日からカルフォルニアなどは外出禁止令がでていて、アメリカ陸軍が町を占拠している状況になっています。

これで、アメリカ経済が回っていたとしたらビックリするぐらいの状況の中、ダウ平均がガンガン上がってるのは不思議ですね~

これはたぶん?ですが、FRBが毎日1兆とか2兆とか資金を出して株を買い支えてるからこういった状況になってるのかもしれません。

アメリカの実体経済も金融業界もどちらも景気が良くなる要素がまったく無いうえ、アメリカの多くの州で戒厳令がでており人や物の流通がかなり制限されている中、誰がどう見ても株価が下がる要素はあっても上がる要素がありません。

一方、不思議なのが日本の株価です。

今までいくら日銀が資金を出しても駄々下がりの状態だったのが、ここにきて一気に反発したかのように株価が上がっています。

これはたぶん円安になったので、外国の投資家が日本の円を買うよりも日本の株を買った方が得だと思って買い漁ってるんでしょう。

今、ドル円を見てみたら、110円になっていました。

これだと日本株はかなりのお手頃価格になってますね~

ただ、なぜ、ドルがこれほど高くなっているのかというと、実は上に書いたカルフォルニアやニューヨークが出している戒厳令&外出禁止令のせいで、現金を手元にもっておきたい人達が大量に銀行から現金を引き落としたのが理由だといわれています。

まあ、こういった緊急事態な時には、もしかしたら停電が起きて、電子決済ができなくなるため、手元に現金を持っておいておくのは大事だし、なにより、これだけ不安定な経済状況になってしまうと、いつ銀行が潰れてもおかしくないのでお金を持っておくのは正解な気がします。

だからドル札がアメリカ国内で消費されてる為、相対的に円が安くなったんだと思います。

しかし、トランプ大統領が言ってた気がするんですが、円は50円にまで上がるとか聞いた気がしたものの、まったく流れは逆になっていますね。

ただリーマンショックの時も、上がったり下がったりを繰り返した後、一気に底が抜けて大暴落していったので、まだまだ油断はできません。

そして一気に底が抜けた時が金融崩壊が起きる時で世界大恐慌の始まりとなるでしょう。

( ̄∇ ̄;)ハッハッハ、こわいこわい。

 

さて、今日もエアロバイクに乗っていったわけですが、今日もちょっといろいろやっていたので1回だけのって終わりになってしまいました。

まあ、これから暖かくなっていきますし、調子もどんどんよくなっていくでしょうから、ゆっくりマイペースでやっていこうと思います。

今日のメニュー

体重 73.8キロ(服を着たまま)

エアロバイク 15:10~15:20 合計10分

バイクの前後に腕立て伏せ 5回x1

ぶらさがるだけ 10秒