ウイルス対策をしつつダイエットの為にエアロバイクに乗ってみた!871日目

自宅トレーニングの運動不足解消

6月23日(火曜日)晴れ

今日は朝からとてもよい天気となりました!

いい天気ですね~太陽がまぶしいです。

 

さて、東京では相変わらずウイルス感染者が毎日30人から~50人弱を行ったり来たりしていますが、あれってなんなんでしょう?

そもそもPCR検査自体が新型コロナウイルスのみ限定で調べられるウイルス検査ではない事に加え、感染者数の数自体もあやふやなもので信頼できる情報では無いのにもかかわらず、その数字を基本にして東京都が動いているのはかなり驚いています。

あと、相変わらず新型コロナウイルスは存在しない。という話をTwitterでよく見かけますが、日本人に対してはお年寄りの方以外ほとんどの人が軽微で済んでいる事から新型コロナウイルスが無いようにも見えるのですが、外国では相変わらず猛威を振るっています。

ただし、つい先日、イギリスでは検査自体しておらずデマの数字を発表してたとかTwitterで見かけたので、イギリスだけでなく、他の国でもウイルス感染者や死亡者についてはウソの情報を流してる国は沢山あるはずです。

たとえば実はアメリカでも新型コロナウイルスの死亡者数については、ウソだという話があります。

というのもアメリカ人のツイートで、自分の母がウイルスとは全く関係のない病気で亡くなったのに、医者のカルテを見ると新型コロナウイルスでの死亡と書かれていた。という話をツイートしていた人がいたからです。

そして実際にアメリカでは新型コロナウイルスで亡くなったと報告すると助成金みたいなものが出るらしく、そのお金目当てで何でもかんでも新型コロナウイルスとして申請している。という実態が現にあるようです。

ただし、この新型コロナウイルスについては、感染しても咳や熱すら出ない場合もあり、さらに言ってしまうと、自分の自覚のないままに、ウイルスによって血中の酸素が奪われて酸欠状態になり倒れるというケースもある。という外国の研究者による研究結果もでているので、熱や咳が出ないからといってウイルスには感染していないし、ウイルスが原因「ではない状態で」死亡したとは限らない事に注意が必要です。

ただこういった話題は日本国内ではあまり情報が出てこないので、外国のサイトをいろいろ見てこないとこんな話は出てこないのですが、日本のTVのニュースを見ているとこういった話は全然出てこないんですよね。

まあ日本のTVのニュースなんて見る価値がないどころか、見ない方がいいレベルの情報ばかりなんですが、NHKとか未だに田舎のお年寄りの貴重な情報源のひとつとなっているので〇〇の事について知らない人が多そうです。

 

と言った感じで今日もエアロバイクに乗っていきました。

今日は筋肉痛がかなり酷くなっていたので、1回流してちょっと休むことにしました。

軽い筋肉痛なら普通に乗っていってもいいのですが、筋肉痛が酷くなるとちょっと休んだ方がいい場合が多いんですよね。

と言う訳で今日はちょっと乗って、もし明日もまだ筋肉痛が残っている様なら少し休もうと思います。

今日のメニュー

体重 74.2キロ(服を着たまま)

エアロバイク 10:50~11:00 10分

バイクの前後に腕立て伏せ 5回x1

ぶらさがるだけ 10秒