ルームランナーで走っててこけました→そして怪我をする

8月21日(火曜日)晴れのち曇り

今日は昨日書いた様にルームランナーもエアロバイクも乗らず休息日としました。

といいますか、今現在普通に歩く事すらままならない状態なので、ルームランナーは1週間ぐらいは無理かもしれませんし、エアロバイクも昨日書いたように、ペダルを回すだけで筋が痛むので何日かは休んだ方がよさそうです。

 

さて、ルームランナーで走っててこけた時の足の怪我なんですが、もう少し詳細を書きます。

たしかルームランナーで時速6kmで走っている場面で、スマホが台から落ちてそれを見た私が瞬間的に落ちる前に拾おうと手を伸ばした時にバランスを崩し、そのままローラーベルトの上で転び時速6kmの速度で体ごと後ろに持っていかれた。というところから始まります。

ただその時は安全キーを腰のベルトにつけて走ってたので、こけたとほぼ同時に緊急停止機能が働いたと思うのですが、、、

ただ、緊急停止してたとしても急にぴたっと止まるような停止の仕方ではなく、ゆっくり速度が下がるような停止だったため、こけた勢いのまま後ろにすっとばされるような感じになり、飛ばされる身体を止めようとして無意識に左足指先で床を踏ん張り続けた結果、足の指が限界以上の角度の強制的に曲がってしまって怪我をしてしまった感じがします。

しかしその時はとくに足の指が痛いというわけでもなく、外から見ても変に指が曲がってるという事もなく、触っても痛みもなく感覚的にはつき指をしたような感覚だったため特別な処置はしなかったのですが、後になってからだんだん痛みが出てくるようになり、さらに時間が経つと普通に歩けないぐらいになり、試しにエアロバイクのペダルをこいでみたら、左足の指の筋が引っ張られて痛みを感じるようになってしまいました。

 

ここからは右足指をいっさい動かさないように安静にしつつ毛管運動を何度もしていたのですが、安静にしていたからか痛みも引いてきて治ったかな?と思いふと見てみると指が赤くなって腫れていました。内出血してる感じですね。

そこからまた毛管運動を何度も何度もやって眠って起きたら、内出血の方も少し薄れてきましたし、痛みの方も動かさなければまったく無い状態にまで回復しました。

そしてそのまま右足指を一切動かさないようにして行動しつつ、時間があれば寝てらくらく毛管運動を1日中していきました。

この回復の感じだと、毛管運動を続けていければ思ったよりも早くほぼ完璧に治る気がします。

まあ時間があれば何十分でもずーっとやっていく感じなので結構大変と言えば大変なんですが、薬は一切使わず自分の自己回復力だけで早く治す場合はできるだけ何度も何度もやり続けた方がよさそうですね。

(薬といってもこの場合は痛み止めぐらいだとは思いますが、私の場合毛管運動をしてたらその痛みが取れたので助かりました)

さて、今日はこの辺で。しばらくは動けないので明日は明日でまた何か思いついたら書いてみようかと思います。