足の怪我にはやっぱり毛管運動が効果がある?

8月25日(土曜日)晴れ

ここ最近全身運動がまったくできていないからか、身体がなまってる感じがしています。

毎日1時間以上運動していたのに突然動けなくなってしまいました。

これが意外とストレスが溜まるもんですね。

怪我をしてから今まで左足指に負担がかからないように安静を徹底してきました。

今日は痛みがひいてきて、あまり左足をかばわなくても歩けるようになってきました。

今日で怪我して6日目になります。

多分、毎日何時間か毛管運動をしてきたから、これだけ早く足の怪我が回復してきたんだと思います。

足を怪我した当日から4日ぐらいは膝を曲げてやっとできる感じでした。

たぶん、毛管運動の効果は半分以下ぐらいだったと思います。

5日目ぐらいから左足指の痛みがある程度ひいてきました。

毛管運動の正式な型、アキレス腱を伸ばし足首を直角にして、膝の裏を完全に伸ばした上で両手両足を天井に向けて垂直に挙げる、が出来るようになりました。

さらに回復が早くなった気がします。

重度の捻挫の時は、安静にしておく事が一番重要なんだなと思いました。

打撲・捻挫・骨折にしても同様だと思うのですが、こういった怪我は薬とかで炎症や痛みは抑えられても薬自体が怪我を治癒してくれる事は無いです。

怪我を治すのは自然治癒力なので、最大限に発揮させるためにも安静にしておくのが一番なんじゃないかなと思いました。

ここまで回復してきたなら次はリハビリになります。

ルームランナーで歩くのはまだまだ難しいので、足の指にあまり負担がかからないエアロバイクで、運動を少しずつ再開していこうかと思っています。

怪我をした当日はエアロバイクに乗ってペダルを回すだけでも左足指に力が加わって痛かったです。

久しぶりにペダルを回して痛みが出ないか不安なところはあります。

明日で怪我をしてから1週間になるので、本格的にリハビリに取り組んでみようと思います。

ホンとやっと運動が再開できそうで明後日がたのしみです。