食べ物を変えながらエアロバイクに乗っていくとダイエットにもなるし体調も良くなる?!

さて唐突ですが、

今わたしは砂糖が入ってるものを止めようと努力しています。

 

始めた頃は確か、2019年の4月の頭ぐらいからだったと思いますが、

きっかけは「砂糖を止めると体が楽になる」という話を聞いたからです。

(これについては、Youtubeで動画を見て知りました)

 

そこで砂糖を止めるにあたって、わたしはまず「水」をAmazonで買いました。

ただこの様に書いてみるとなにか唐突ですよね。

砂糖を止める為に、なぜ水を買う必要があるのかと思いませんか?

ただこれには理由があるのです。

 

その理由というのは、

わたしが砂糖が入っている食べ物を食べてる時というのはお腹が少しでも減ってる時が多く、

お腹を満たす為に砂糖を食べているのだとしたら、

お腹を満足させる為に「水」を飲めば良いのでは?

とわたしは考えたわけです。

 

そこでAmazonで水を買いました。

クリスタルガイザーの500mlx24本。

これです。

ただエコボトルタイプだと、1本あたりがかなり安いのがあります。

これですね。

実は、クリスタルガイザーの原産地はシャスタ産とオランチャ産の2ヶ所あり、

レビューを見てると、どうもシャスタ産の方が高評価がついているので

シェスタ産を買おうと思ったのですが、

エコボトルタイプは容器がしっかりしていない感じだったので

下よりも上の商品の方を注文してみました。

 

そしてまずこの「水」を毎日飲み始めてみたところ、

明らかに缶コーヒーやコーラ等のジュースを飲まなくても

お腹が満たされていく事が実感できてきたんですよ。

しかも水のお陰か、缶コーヒーなどを飲み過ぎて胃もたれがしていたのも少し減りました。

 

そこで次にわたしが実行したのが、お菓子をやめ間食をくだものに変える事です。

 

最初はりんごが家にあったのでりんごを中心に食べていき、

いちいち切っていくのも面倒なので次にバナナをいつでも食べれるように買ってきました。

そしてお腹が減った時にいつでもバナナを食べていれば、

別にお菓子や甘い缶コーヒーを飲まなくてもほぼ満たされるようになり、

とくにジュースとか甘いお菓子とかを食べなくても済むようになってきました。

 

ただし、時々猛烈にコーヒーやお菓子が食べたくなる事があるのですが、

その時は普通に食べてます。

わたしの場合、我慢に我慢を重ねてギリギリまで耐え抜くような事をしても、

必ずあとでリバウンドするので、無理はしない事にしているからです。

 

そして今、これらをやり始めて2週間ぐらい経っているのですが、

体調の方は健康的になれたか?というと、実は最悪の時よりはましといった程度で、

普通の人から見れば、重病人よりはましかかな?といった程度の体調です。

今は動くのもしんどい時がありますし、腰痛が酷くなる事も多々あります。

 

ただし、今までのわたしは、これらの症状を押さえ込んで麻痺させる為に

缶コーヒーや甘いお菓子などを食べて無理やり血糖値をあげて、

体の痛みや辛さをごまかしていたわけで、

これらのごまかしをやめてしまえば、

本来の体調が表面化されてくるのは当たり前

って話になってくると思うんですよね。

 

だから今は、日記では絶好調!とは書いていますが、

実際には朝起きても体は重くて辛く、

直ぐに疲れてしんどい状態が毎日続いています。

 

ただし今やっているのは、

水を毎日飲んで体の中にある毒素を出し切る。

という事も平行してやっているので、体の中に毒素がある限りは、

こんな状況が続いていくとわたしは考えています。

 

実は、缶コーヒーやジュースや甘いお菓子を止めて、

水とくだものをメインに食べていく。

というのは、

昔流行った「りんごダイエット」とか「くだものダイエット」とかと

やり方はまったく一緒なんですよ。

 

そこにわたしは昼と夜は普通に食べているので

やってる事は、ゆる~いダイエットみたいな感じになってるわけです。

まあ、砂糖を止めるだけでも、かなり体には良いので

ここを読まれている方には、ぜひおすすめしたいです。

 

さて、わたしの場合、砂糖をやめて水を飲み始めてから

やっと体の中の毒素を外に出す為に体が活性化してきたわけですが、

実は、体の中にある毒を外に出そうとする時は、

必ず、熱が出たり、辛くなったり、痛くなったり、かゆくなったりと、

何かしらの病気の症状が出てくるのが普通です。

 

例えば、インフルエンザとかにかかると分かりやすいです。

インフルエンザにかかると高熱が出ますが、

あの高熱は体内に侵入した異物=ウイルスを殺す為に

自ら体温を上げるから自分の意思とは無関係に高熱が出てくるわけです。

 

別の書き方をすると、

体に辛い症状が出る=健康な体になっていく状態。(健康になろうとする状態)

と言ってもいいでしょう。

今のわたしは砂糖をやめたお陰で

病気の症状が出てる状態になっているという訳です。

 

ただし、わたしの場合は何十年も積み重ねたものがあるので、

1週間や2週間では完全に体から毒素を出す事はできないでしょう。

たぶん普通の人なら、

1週間だけでも砂糖が入ってるものを食べたり飲んだりしなければ、

かなり体が軽くなってくると思います。

そして体が軽くなってくると、

エアロバイクに乗ってしっかりトレーニングができる様になってくるので、

よりダイエットが捗ってくるはずです。

 

まとめると、

コーヒーなどのジュースの代わりに「水」を飲み。

間食はお菓子はやめて「くだもの」を食べるようにして砂糖を食べないようにすると、

じょじょに体が軽くなっていき、そこでエアロバイクなどで有酸素運動をしていくことで、

よりダイエット効果が出る可能性がある。というお話でした。

なにかの参考になれば。

まとめ
ダイエットと運動不足を解消していく自宅トレーニング実践ブログ