ウイルス対策をしつつダイエットの為にエアロバイクに乗ってみた!866日目

自宅トレーニングの運動不足解消

6月18日(木曜日)雨

今日は早朝は曇っていたのですが、7時を過ぎてくると雨がかなり降ってきました。

一時は土砂降りのような雨になったのでびっくりしてしまいましたが、今は梅雨の時期なのに曇ったばかりで雨はほとんど降っていなかったので、これはこれでよいのかもしれません。

ただ今日は、この雨のおかげで久しぶりにおっ?と思うようなが起こりました。

それは短時間のうちに一気に雨が降ってきて路面がぬれていたため、車で交差点を曲がろうとしたときに、タイヤが滑って信号待ちをしていた車に向かって自分の車がドリフトしてしまった事です。

ただドリフトというよりも車が横滑りしただけの話なんですが、FFでもサイドブレーキを使わなくても低速でも滑る時は滑るもんなんですね~

あれは信号待ちをしていた車に乗ってた人もびっくりしただろうなぁ。

ただそもそも雨でタイヤが滑るってのは普通にある事で、50キロを超えたぐらいでもハイドロプレーニング現象が起きる為、たとえ低速で走行していても、タイヤが水で浮いてハンドルを取られて制御不能に陥る事なんて普通にある話といえば普通にある話です。

だから雨の日で事故る人って、このハイドロプレーニング現象を忘れて車間距離をほとんどとらない人とか、タイヤが滑る事を計算せずに前の車が事故を起こすかもしれないという想定もせずに運転してる人が多いのではないかと思います。

雨の日なんて、運転が上手い人でも事故を起こす可能性があるんだから、車間距離をかなりとって、スピードも控えめにするのが当たり前だと思うのですが、今日はそんな雨の中、周りを見てると、結構車間距離を詰めて走ってる車が多かったですね~

私が住んでいる地域ってこんなに危険な運転をする人が多かったのかとびっくりしてしました。

こんな状況で後ろに大型トラックが居るとなると結構怖いんですよね。

だから、雨の日の急な割込みだけは絶対にしないで欲しいところです。

 

と言った感じで今日は涼しかったのでちょっとハード目にトレーニングをしてみたのですが、回転数を上げただけでかなりきつくなったので、今日も短時間のうちにバイクを降りてしまいました。

なんというか、設定はMAXの8なのは相変わらずなのですが、回転数を下げれば20分ぐらいならいけそうなものの、しっかり体を動かそうと回転数をあげてペダルを回していくと、1分間60回転でもかなりキツイんですよ。

1分間60回転といったら、普通の自転車に乗ってる感じだと通常よりもちょっとゆっくりペダルを回してるって感じだと思うのですが、エアロバイクでペダルに負荷がかなりかかってる状態だとこのちょっとゆっくりした回転数でも結構というかかなりキツイです。

しかし、このエアロバイクに初めて乗った時は、設定1の最低設定でも5分乗っただけでキツくて降りたのですが、今では最高設定で10分ぐらいなら普通に乗れるようになってしまいました。

人ってなんでもそうですが、続けてれば最初は絶対にできなかったことでもできてしまうものなんですね~

今日のメニュー

体重 73.2キロ(服を着たまま)

エアロバイク 14:50~15:00 合計 10分

バイクの前後に腕立て伏せ 5回x1

ぶらさがるだけ 10秒