ウイルス対策をしつつダイエットの為にエアロバイクに乗ってみた!867日目

自宅トレーニングの運動不足解消

6月19日(金曜日)雨

今日は、深夜あまりにも雨の音が煩すぎて、夜、目が覚めてしまいました。

ただこんなに大雨が降ってくるといつも思い出すのが、一昨年に洪水で深夜に避難したあの日の事です。

このブログにもその当時の避難について書いたと思うのですが、あれは七夕の前日ぐらいだったかなぁ。

流石に家から出て避難しないと逃げられなくなるかも?!って状況の中でエアロバイクにゆっくり乗れる余裕はありませんでした。

だから今年は何も起きなければいいのですが、今年はアフリカから中国まで幅広くバッタの被害が出てきているので、日本でも地域によってはまた大雨で大洪水が起きてしまうかもですね。

(なぜバッタが大量発生するのかというと、大雨がひとつの原因でして、しかも、今回の大量のバッタの発生は気象操作をし一部の地域に大量に雨を降らせて人為的に起こさせたという話もありますね)

また洪水だけでなく、地震や津波も今の日本では気にしておいた方がよさそうです。

というのも・・・いや、あまり書くと不安になる人も出てくると思うので書かない方がいいかな。

今年は新型コロナウイルスの影響で日本経済がぼろぼろになった上、これからもっと自然災害が出てくるというのは予想されていた事なので、たぶん多くの人が災害対策はしていると思うので大丈夫でしょう。

さて、ちょっと話は変わりますが、今アメリカで大変な事が起きていますが、この影響でトランプ大統領は今度の大統領選で大敗してしまう。という予想が出てきていますね。

今はたしか予備選挙をしてるんでしたっけ、そこで対立候補の民主党のバイデンと競り合っていて、5chでは圧倒的な大差でトランプ大統領が負けるという話が出てきてました。

しかし、今トランプ大統領はアメリカ国内を中心に犯罪者の大掃除をしているわけですが、そのトランプ大統領が今度の大統領選で負けて普通の人に戻ってしまうと、また以前の様なアメリカに戻ってしまうかもしれませんね。

というのも大統領がトランプ大統領になってから、実はアメリカは難癖をつけて戦争を起こす様な事はほとんどしてないのです。

戦争をするにしても、局地戦の要人の暗殺目的だけで多くの一般人を巻き込んでの大量殺戮が起きる様な戦争は避ける様にしてきてるんですよね。

また、アメリカ軍を全世界に配備していた今までの状況を改め、各国から軍を撤退させていってるので、火種を作らない。という意味でもトランプ大統領は戦争を回避しようとしているのが分かります。

しかし、この状況が選挙で民主党のバイデンが大統領に選ばれればまた元に戻ると。

まあそうならなければいいのですが、民主党になっても中国とは戦争になるだろうと言われているので、隣国の日本に住んでる私達は気が気ではないのですが、今は自粛で日本経済が崩壊しかけているのでそれどころではない人が多いので、この状況がちょっと気になってる人はあまりいないかもしれません。

 

と言った感じで今日もエアロバイクに乗っていきました。

今日も足に筋肉痛が出てきたのでまたペースを落としてこいでみたのですが、やはり、最高設定の負荷でちょっとハード目にトレーニングをすると足に結構負担がかかるようです。

まあ、高負荷の設定でやってるので足の筋トレみたいな感じになってるようだから、ちょっとハード目にトレーニングをすれば、筋肉痛が出てきても仕方が無いでしょう。

今日のメニュー

体重 74キロ(服を着たまま)

エアロバイク 23:10~23:20 合計10分

バイクの前後に腕立て伏せ 5回x1

ぶらさがるだけ 10秒