ウイルス対策をしつつダイエットの為にエアロバイクに乗ってみた!923日目

自宅トレーニングの運動不足解消

8月14日(金曜日)晴れ時々曇り

暑いです。

お昼を過ぎてから外に出ると、かなり体的にきつい状況になってきました。

まあ、ここ最近はいつもそうなんですけどね~

 

さて、ここからはちょっと深刻な話なんですが、見方を変えれば結構違うものなんだなぁと思う事を書いてみようと思います。

実は日本政府がとってきた今までの新型コロナウイルス対策についていろいろ考えてみると、政府のほぼすべての対策が後手後手に回った結果、日本の経済にとって最悪の危機を招いてしまった。とわたし個人は思っているものの、ある見方をするとこれはこれで最善だった。という見方が出来る場合があるようです。

例えばこれはとあるyoutubeの動画を見て気づいた話なのですが、その動画の中で指摘していた事のひとつとして、今回の新型コロナウイルスの対策としてゴールデンウィークが始まる前に日本政府が「緊急事態宣言」をする事でウイルス感染の拡大を防げたのだ。という話をしていたのですが、それを見たわたしは確かにこれは一理あると個人的には思ってしまいました。

また、宣言が解除された後も自粛を徹底する事でウイルス感染がある程度は防げたのも確かだと思います。

さらにアルコールによる除菌やマスクをつける事によって、新型コロナウイルスの感染をかなり予防できたのも事実だと思います。

といいますか、今年に限って言うと、新型コロナウイルスどころか、通常のインフルエンザいウイルスに感染する人が極端に減ったという事実があり、新型コロナウイルスで感染して亡くなられた方自体も世界を基準にすればかなり少ないうえに、通常のインフルエンザウイルスで亡くなる方の方も今年はかなり少なくて済んだという事実があるからです。

また、安倍総理がマスクを全世帯に配った。という行動も(個人的には「かなり」いろいろ思う所があるものの)日本国民を政府は見捨てない。という意思表示として受け取る事ができます。

もちろん新型コロナウイルス対策として今までも多種多様な給付金が国民に配られてきましたし、それでなんとか倒産せずに済んだ会社も相当数あったはずです。

また個人的にはGOTOトラベルに関してもいろいろ書きたいところはありますが、このおかげで観光業界がなんとか息を吹き返しているところも出てきている様子です。

これらを見ていくと、政府には感謝しなければいけないように思います。

ただ個人的には感謝よりも、こんな非常時ですらペーパー会社とか中抜きとかしている事実を知ってる自分としてはなかなか感謝よりもそっちの方が指摘したくなるんですよね~

本当に有難い事だと思います。

 

という訳で今日もエアロバイクに乗っていきました。

個人的にはここ最近の蒸し暑さにはかなりまいってはいますが、1日1回以上はしっかりと体を動かしているのでコンディションの維持としてはいい感じで過ごせてる様な気がしています。

またお昼ごろはともかく早朝は丁度いいぐらいの涼しさになっているので、早起きできれば朝からいい感じでトレーニングが出来そうな感じになってきていますね。

ただし、夜がなかなか寝付けないのでその朝が起きれないのが辛い所ではありますが。

今日のメニュー

体重 73.3キロ(下着のみ)

エアロバイク 21:30~21:40 合計 10分

バイクの前後に腕立て伏せ 5回x1

ぶらさがるだけ 10秒