持久力UP&ダイエットにエアロバイクをこいでみた!227日目

自宅トレーニングの運動不足解消

9月17日(月曜日)曇り時々晴れ

さて、今日もちょっと調子がよくないようで、トレーニングがあまり出来ないというよりも、動く事自体あまりしたくないといいますか、起きてるよりも寝ていたいといった状態が1日続きました。

ただ、2日もほとんど運動しないというのもアレなので、昨日よりも少しだけ長めに歩いてみました。

そしてそこで気づいたのですが、体調があまりよくない時というのは体が普段よりも硬くなっていて、何をするにしても何か力んでるような感じでスムーズに体が動いてくれない感じなんですよね。

たぶんそれで普段よりも余計に身体を動かすのに力が入って普段以上に体力を使ってるのかもしれません。

 

あと兄弟からのアドバイスで、毎日足の怪我のケアの為に足をもんでほぐしてやるという事をしているのですが、私の足の怪我が痛くなるのは、いつも足に力が入って緊張しているというのもあって、その緊張をほぐしてやる事が、怪我の回復に繋がる。といった話を以前聞きました。

そこで今その話を思い出しながら考えてみたのですが、人の体というのはその人の心や考え方にも繋がっていて、その人の考え方が硬い考え方をしてると、その人の体もその考えに反応して硬くなり、逆にいつも柔軟な考え方をしていると、身体の方もその柔軟な考えに反応してリラックスできる。という話を思い出しました。

つまり、私の体が硬いのは、考え方が柔軟ではなく硬い考え方をいつもしているから。というのもあるのではないか?と思ったわけです。

だから、身体を部分的にほぐしたり、毎日柔軟体操をしたとしても、自分の体と繋がっている大本の考え方が柔らかくならない限り、いつまで経っても体が力んだ状態が続いてしまうのでは?と思ったのです。

となると考え方を今すぐ変えればその考え方に体が反応してリラックスできるようになるかもしれない訳ですが、なかなか人の考え方というのは一夜にして完全に変えてやるというのは難しい気がしています。

と、今日はそんな事を考えつつ、体がしんどいので寝てました。(運動しろよ!と突っ込まれそうですが)

 

今日のメニュー

体重 79キロ(服をきたまま)0秒

ルームランナー

20分 合計 20分

エアロバイク

18:15~18:25 合計 10分

トレーニング

・らくらく毛管運動 1回

・ストレッチングボード 1回

・スワイショウ 800回