ウイルス対策をしつつダイエットの為にエアロバイクに乗ってみた!847日目

自宅トレーニングの運動不足解消

5月30日(土曜日)晴れ時々曇り

今日も暑かったですね~

気温が30度を超えていました。

とにかく私は暑いのがダメですぐ体がだるくなってしまうのですが、今日は湿度が少し高かったからか蒸し暑くてきつかったです。

ただクーラーをつければ涼しくはなるのですが、体質的にクーラーに弱い体質でして・・・本当にどうしたらいいのかよくわからない身体ですね。

 

さて、ちょっと話が変わるのですが、ネットでニュースを見てみると、今、日本で凄い事が起きていますね。

政府が新型コロナウイルス感染の第二波が来た時の為に補正予算として10兆円計上するといった案が出ているというニュースを見て驚いてしまいました。

ただもう九州と東京では第二波が来かけていますが、前もって準備をしておくという話が出てる事自体に、わたしはかなり珍しさを感じてしまいます。

ただし現状を見てきた感じでは、すでに多くの中小企業が倒産するか店をたたんでしまい、もう手遅れなんじゃないか?とさえ思ってしまいますし、

実は今回のコロナウイルスについては、ウイルス感染の次に日本の経済危機が来て、さらに食糧危機がやってくるといった流れになっているので、10兆円ぐらいでは金額的に少なすぎるうえ、今すぐにでも食料自給率を上げる対策をしてもらわないと、早ければ今年の秋から世界中の食糧危機に日本も巻き込まれてしまう可能性があります。

そういえば誰が言ってたのか忘れてしまったのですが、その食糧危機が来た時は、まず最初にスーパーの棚から消えるのが小麦製品だそうです。

確か3月か4月ごろの話だったと思うのですが、イタリアではパスタの在庫が無くて買えなくなったとニュースで言っていましたが、これからは日本でもパスタはもちろんの事、即席ラーメンとかも全部棚から消えていくかもしれませんね。

まあ、これについては、私じゃなくほかの人もいろいろ言ってる話なので知ってる人も結構いるかもしれません。

そうそう、Twitterとかでは小豆を買いだめしておけ。といったツイートをしていた人がいたのですが、そういえば納豆の原材料はだいたい外国産の遺伝子組み換えの材料が使われていたんでしたっけ?

例えば日本国内での納豆の表記は国産って書いてあるモノが結構ありますが、あれって外国の遺伝子組み換えの材料が入っていても、ほんの少しでも国産の材料が入っていれば国産って表記できるからくりになっているので、納豆の原材料が国産って書いてあるからって信じて毎日買って食べてる人は、毎日大量に遺伝子組み換えの小豆を胃の中に詰め込んでるって事になるんですよね。

で、秋に食糧危機が来たら、この納豆が棚から消えていく事になるかもしれませんが、納豆だけでなく外国の食材だった加工食品は全部棚からきえていくかもしれません。

となると海に囲まれた日本の場合は、ご飯と魚、あとのりなどの海藻類ぐらいは毎日食べていけそうですね。

いや、考えてみると個人的にはこれだけでも十分です。

それに昔ながらの日本食が一番日本人にとっては体にあっているので、たとえ食糧危機になったとしても、日本はもしかしたらそこまでこまらないかもしれませんね。

もちろんできる範囲で備蓄はしておいた方がいいでしょう。

 

と言った感じできょうもエアロバイクに乗ってきました。

しかし、蒸し暑いとなかなか運動が捗りませんね~

今日も良い天気だったので外でスワイショウをしてみたのですが、肌が焼けるぐらい良い天気だったのとかなり暑かった為、そんなに長時間はできませんでした。

今日のメニュー

体重 74キロ(服を着たまま)

エアロバイク 23:10~23:20 合計 10分

バイクの前後に腕立て伏せ 5回x1

ぶらさがるだけ 10秒