ウイルス対策をしつつダイエットの為にエアロバイクに乗ってみた!916日目

自宅トレーニングの運動不足解消

8月7日(金曜日)曇り稀に雨

今日は朝、ちょっとだけ晴れてた時もあったのですがほぼ1日曇りとなり、しかもたまに小雨が降る1日となりました。

つまり、いつものように湿度が高くて蒸し暑い1日となったわけです。

今年は、カラッと晴れた日が1日もないですね~

 

さて、TVを見てたらまた東京でウイルス感染者が増えてきてましたね。

ただ先日も書いた通り、PCR検査自体が新型コロナウイルスが感染してるかどうかを調べる為の専用の検査では無い為、今日、東京都のウイルス感染者が462人になったという事自体が事実かどうかという事すら現時点では判断できません。

というのもネットで調べれば調べる程、PCR検査は新型コロナウイルスの感染を判断するのにはホトンド使えない検査だという事実がどんどん出てくるんですよ。

例えばあるサイトでは、PCR検査をして陽性反応が出た人の中で、実際に新型コロナウイルスに感染している人は6.5%だとはっきり書いてる所もありますし、

そのサイトには、6.5%という事は、15人のうち14人は新型コロナに感染していないという事になり、さらに言うと、陰性反応が出た場合でも30%はウイルスに感染している可能性がある。とまで書いてありました。

しかしこの明らかに使えないPCR検査で出た感染者数を前提に政府も東京都も動いているので、東京都知事がTVの画面に出てくるたびに不思議に思うんですよね。

「で、実際に新型コロナウイルスに感染してる人は何人いるの?」と。

たぶん実際のウイルス感染者数については、医療現場で働いてる人でさえも分かってないのではないでしょうか。

そんな状況でありながら、先日書いたように、無差別に抜き打ちで風邪の症状が全く出てない人でもPCR検査をすると言い出した県が出てきたのには本当にびっくりしました。

確か保健所で検査する場合は2万円で、病院内で検査できる体制がある所は1万5千円で(保険適用なら5000円ぐらいで)検査が受けられるらしいのですが、これを全額その県が支払うとなると、どれだけ無駄に無意味に税金を使う事になるのか気になる所です。

確実に言える事としては、PCR検査は、症状が出てない人に対しては本当に全く完全に無意味な検査で、風邪の症状が出てる人でも、あまり意味のない検査なのにそれで2万円という大金を支払うというのは流石に・・・

 

という訳で今日もエアロバイク乗っていきました。

ホント最近は暑くて寝れないですね~運動はしないといけないと思ってても、最低限体を動かすのがやっとです。

ただ夏バテにはなっていないようで、いつでもどこでも何か食べようと思ったら食べれる体調ではあります。それであまり太っていないので、そこそこ体調的にはいい感じなのかもしれませんね。

今日のメニュー

体重 74.2キロ(服を着たまま)

エアロバイク 23:45~23:55 合計 10分

バイクの前後に腕立て伏せ 5回x1

ぶらさがるだけ 10秒